ラブ・ライフハック

二人で豊かで自由なラブラブ人生を送るための試行錯誤の記録、雑多な日記

バカップルはなぜ人前でいちゃつくのか?【持論】

こんにちは、ヒロです。

 

今日は、タイトルの通り

 

「なぜバカップルは人前でいちゃつくのか」

 

について、

 

僕たちの持論を話させていただきます。

 

そもそもバカップルって何ぞや

 

そもそもバカップルってなんなんでしょうね。

 

少し調べてみたのですが、

ざっとこんな感じでしょうか。

 

  • 人前で脇目もふらずイチャイチャする
  • お互いの呼び方・言葉遣いが変
  • 見ていて痛々しい
  • お互いのことを異常に褒め合う

 

人前でいちゃつく、というのが

一番イメージつくかもしれませんね。

 

あとは、

 

「ダーリンは世界で一番かっこいい!」

「ハニーは俺のお姫さまだよ」

 

みたいなちょっと変な呼び方で、

お互いを異常なまでに褒め合っているのが

カップル、と言われているようですね。

 

その中でも、今回は

 

「なぜいちゃつくのか」

 

について、

 

「バカップルの一員」

 

として、当事者目線で

論理的に説明させていただきます。

 

 

カップルには二種類いる

 

先ほど「バカップルの一員」と言いましたが

カップルには二種類いると思っていまして。 

 

具体的に言うと、

 

  1. 愛情制御不可能タイプ
  2. 承認欲求タイプ

 

この二つがいると思っています。

 

簡単に説明すると

 

前者はお互いが好きすぎて

性欲を抑えられないタイプ

 

後者は、いわゆる

インスタ映えのために、

彼氏彼女を利用する」

 

タイプだと思ってもらえれば

いいかと思います(極端ですが)。

 

先に結論から言っておくと、

 

僕たちは前者のタイプです。

※インスタもFBもしていません。

 

相手が好きで好きでしかたなくて、

 

「周りがどう思おうが関係ないし、

自分の感情を抑えられなくなる」

 

のです。

 

それを前提に、

 

「なぜ人前でいちゃつくのか」

 

について、よくある質問に対して

回答する形で説明していきます。

 

①なぜ家でいちゃつかないのか

 

家でもめちゃくちゃいちゃついています。

 

それに、実は外にいるときは

かなり抑えている方です。

 

「外にいるときでもイチャイチャ

しないといけないの?」

 

なんて声もあるかもしれませんね。

 

外にいるときも、中にいるときも

僕たちにとってはどちらも

「大切な二人の時間」なのです。

 

その二人の時間をより幸せに、

より効率よく過ごしたい。

 

それが僕たちの根本的な

考えなのです。

 

だからこそ、つい外でも関係なく

イチャイチャしてしまいます。

 

②なぜ周りの目を気にしないのか

 

意外かもしれませんが、気にしています。

むしろ、見られたくないと思っています。

 

見られて良い気分がするのならば、

そもそもインスタやFBで投稿して

「いいね」をもらえば十分です。

 

僕たちの場合はそうではなく、ただ、

 

相手に対する愛情>周囲の目に対する感情

 

なのです。

  

③どうして謙遜しないのか

 

僕たちは、第三者

「いい彼女/彼氏だね」 

と褒められたとき、

 

「そうなんですよ~~!」

「本当に最高のパートナーなんです!」

 

と謙遜せずに言ってしまいます。

 

それに対して不満に思う方も

世の中に入るかもしれませんが

 

僕たちから言わせてもらえば、

むしろその風潮が不満です。

 

その理由は、二つあります

 

■そもそも、パートナーは他人

 

パートナーは他人です。

 

 「友達の○○さんっていい人だよね!」

という話をしているときに 

「いやいや、そんなことないよ」

 

と謙遜するでしょうか?

 

パートナーへの誉め言葉に対して

謙遜する、ということは

 

少なくとも、パートナーのことを

「自分のもの」と考えているから

出てくるのではないでしょうか。

 

逆にそう思っていないのに謙遜するなら、

それは謙遜ではなく悪口・陰口です。

 

■「言霊」を信じている

 

僕たちは相手のことを最高だと思っていますし、

最高に愛しています。

 

言葉は「言霊」です。

 

少しの謙遜を相手に示すことで、

自分たちのパートナーへの愛を

妨げられたくないのです。

 

少しでも悪く言うことで、

自分の脳がパートナーのことを

無意識に少しだけ悪く思うかもしれません。

 

だからこそ、謙遜しないのです。

 

■本気でそう思っているので、謙遜しようがない

 

これはそのままの意味です。

 

本気で相手のことを

最高と思っているので

謙遜しようがありません。

 

「推し」をほめられて

否定するヲタクはいませんよね。

それと同じです。

 

④「自分たちだけ良ければそれでいいの?」

 

これは、そっくりそのまま

ブーメランの言葉だと思っています。

 

僕たちがいちゃつかなければ

それで幸せになる人がいれば

 

「自分たちが幸せなら

僕たちのことはどうでもいいの?」

 

と、僕たちも思ってしまいます。

 

そもそも、全員が等しく

幸せになることは不可能です。

 

その中で、二人の幸せを

大事にさせてくれても

いいんじゃないでしょうか。

 

⑤見せびらかしたいだけじゃないの?

 

先ほども言いましたが

 

僕たちはいちゃついているところを

極力見られたくありません。

 

それでも、相手が好きすぎて

抑えることができないから

困っているのです。

 

むしろ、いてほしくないくらいなのに

どうしてわざわざ自分たちから

見せびらかす必要があるのでしょう。

 

まとめ

 

最初に言ったように、僕たちは

「愛情制御不可能タイプ」です。

 

「承認欲求タイプ」の方々がどう考え

人前でイチャイチャしているのかは

まったくもってわかりません。

 

ですが、僕たちのように

「二人の幸せ」を最大化させるために

イチャイチャしている人もいます。

 

もしその他に質問があれば

ツイッターやコメントで

教えていただければ幸いです。

 

twitter.com

 

では、今日はこの辺で。

 

ヒロ