ラブ・ライフハック

二人でラブラブと、健康に、自由に楽しく、ずっと一緒に暮らす人生を目指すブログ

【買って良かった!】水虫・蒸れに悩む男性諸君、五本指ソックスを買おう【衣類編】

こんにちは、ヒロです。

 

6月は本業でバタバタ、プライベートでバタバタがあり

久々の登場になりました。

 

その間、パートナーであるハルが

度々更新してくれていました。

 

本当にいつも頑張ってくれていて

感謝しかありません。大好きです(惚気)。

 

さて、今日も元気に

 

「二人でラブラブと、健康に、楽しく、ずっと一緒に暮らす人生」

 

を目指して活動してまいります。

 

今日はこの中でも

 

「健康に」の部分のお話をさせていただきます。

 

二人で楽しく過ごしたいのなら

一番大切なのは間違いなく体ですから。

 

体は資本。僕たちの合言葉です。

  

水虫で悩んでいませんか?

 

さて、これを読んでいるそこの男性。

 

単刀直入に聞きます。

 

水虫に悩んでいませんか?

 

悩んでいなければこの記事を飛ばしていただいて結構です。

 

僕は悩んでいました(まだ少しだけ現在進行形ですが)。

 

水虫は冗談抜きで辛い

 

 これはもうなった方にしかわからないと思うのですが

 

水虫ってホントに

ほんっとうにむかつきますよね。

 

かゆいからといって、かけばかくほど

ますますどんどんかゆくなって

その痒さで夜中に目覚めること、ありません?

 

かといってかいてかいてかきまくると、

かきむしった肌がボロボロになって

傷や膿ができてしまう…

 

しかも、いきなり傷や膿が痛み始める。

 この痛みも半端じゃない。

 

肌はボロボロになっているし、

肌もしろくなったりジュクジュクになったり

半分グロテスクになるから

 

正直あまり見たくもない…

 

しかも何より足が臭い。

これでもかってくらいに臭い。

 

もうほんと、奴だけは許せねえ。

 

皮膚科でオススメされたこと

 

僕も一度皮膚科にいったことがあるのですが

 

その時にさらっと、たしか言われたんですよね。

 

「ソックスを五本指にして下さい」

 

って。

 

…ええ、その時は馬鹿にしていましたとも。

 

  • 五本指のソックスなんてダサいっしょ!
  • つか靴下なんてどれも同じっしょ!
  • 薬ぬっときゃ治るっしょ!
  • というか、むしろ汗かいてむれるんじゃね?

 

と。

 

今同じことを思っているあなた。

 

黙って五本指ソックスを買ってください。

そしてすぐに着用してください。

 

五本指ソックスを購入した後、

嗚咽を上げて膝をつくくらいに

泣き叫びながら後悔することになりますよ。

 

…というのはさすがに冗談でございますが

それくらいのインパクトが、

五本指ソックスにはあります。

 

何がそんなにいいの?

 

っていっても、何がいいのかわからないですよね。

 

はけばわかるので買ってください

 

…というのはあまりにもランボーなので

 

僕のお勧めする理由はもうこれにつきます。

 

足がとにかく蒸れない

 

結論から言います。足が蒸れません。

 

僕も実際に着用するまでは

ここが一番ネックでした。

 

「むしろ暑そうで汗かきそう。

だから余計に蒸れそう。」

 

と思いますよね。

 

…ところがどっこい。

全くそんなことないのです。

 

確かに暖かいのは暖かいです。

 

ですが、

 

全くと言っていいほど蒸れません。

 

そもそも蒸れの理由は、足の指と指の間の汗が

かいてそのまま放置されてしまうからなんだとか。

 

大事なのでもう一度。

 

指と指の間の汗が放置されること

 

これが蒸れの原因なのだとか。

 

五本指ソックスはその汗を吸収してくれます。

これ、思っていた5000兆倍快適でした(ヒロ調べ)。

 

お勧めは無印の五本指ソックス

 

ちなみに僕のおすすめは

無印の五本指ソックスです。

 

何がオススメかというと、

 

  1. 指によって太さが違うので履きやすい
  2. くるぶしであっても脱げにくい
  3. 綿の割合が高く、吸湿性に優れている

 

という点です。

まあ他の五本指ソックスでも

あまり変わりないかもしれませんが…

 

 

まとめ:五本指ソックスを買おう

 

ということで、水虫に悩む、あるいは

過去に悩んでいて再発を恐れるそこのアナタ。

 

五本指ソックスを買いましょう。

オススメのおすすめのお勧めです。

 

※効果・感じ方にはもちろん個人差があるので、

購入は自己責任でお願いします。

 

では、今日はこの辺で。

 

ヒロ

愛されメンヘラのすすめ vol.1

こんにちは、ハルです。

今日は、日々ヒロくんからたっぷりと愛されているメンヘラこと私、ハルからの、『愛されメンヘラのすすめ』です。

ありのままにメンヘラで、大好きな人から存分に愛される。
そんな最高の幸せを、いっしょに掴みませんか。


目次




そもそも、メンヘラって?


メンヘラ・・・2ちゃんねるメンタルヘルス板(心の健康に関する専門的な情報交換を目的とした掲示板)にいそうな人間、を指すネットスラング。俗語。
略して「メンヘル」。人を表すときに「メンヘラ―」と言われたことから、今やなじみある「メンヘラ」に。
(※ハル調べ。諸説あります。)


すなわち、簡単にいうと
『メンタルを病んでいる人(病んでいそうな人)』
ということです。

恋をしている人は全員少なからずメンヘラ説


メンヘラときくと、なんだか悪口のようですが、
皆さんお忘れではないでしょうか。


そもそもの話、恋は心の病です
(愛なんて熱病です!)


なので、恋に落ちた時点であきらめなくてはなりません。
全員、少なからずメンヘラです。


と言われても、納得できない!

あるいは、認めたくない!という隠れメンヘラのそこのあなた。

その気持ちもわかります。


かくいう私も、もともと堂々たるメンヘラだったかというと、そうではありません。

永遠の愛ときけば鼻で笑い、メンヘラなんてきけばとたんに偏見に満ちた眼でみていたような人間でした。


メンヘラなんて、好き好き大好きの延長でする悪趣味なままごとだと思っていましたし、「自分だけは絶対にメンヘラになんてならない」と確信をもって生きてきました。


間違っても、飲み会中の恋人に泣きながら「1分でいいから声をきかせて」なんて電話をするようなメンヘラにだけは。(現在の私)


私がメンヘラ落ちして気づいたこと


けれど、私が実際にメンヘラ落ちして気がついたのは、ほんとうは、ずっとこうしたかったんだ、ということです。

これは間違えても、依存し合って束縛し合ってふたりでドロドロになって地獄に落ちる、という意味ではありません。(それはそれで憧れないこともないですが)


ただ私は、『ありのままでいたかった』ということです。


私はずっと、『ありのままでいることを許されたい』。

そして叶うなら、『ありのまま、愛し愛されたい』と、強く願っていたことを知りました。


皮肉なことに、いちばん嘲笑っていたものに、ほんとうは、いちばん憧れていたんですね。


まさに、天地一変。
いま私は、人生で最も幸福な日々を過ごしています。


隠れメンヘラは、自らバッドエンドを選ぶようなもの


もし、心のなかでやきもちや寂しさを抱えたまま


彼の重荷になりたくない。

相手に窮屈な思いをさせたくない。

自分の欲求を押しつけるようなことはしたくない。


そんな風に思って、ほんとうの気持ちを伝えないなら、それは結局

『 この恋を終わらせたくない < 傷つくのが怖い 』んです。


誰だって、傷つくのは怖いです。
傷つきたくないです。
愛という不安定で不確かで実体のないものに裸になって身を捧げるというのは、とんでもなくハイリスクです。
けれど、リスクなしにリターンなんてありません。

この恋を終わらせたくないと思っているのに、気持ちを伝えられないことはおろか自分のほんとうの気持ちにすら気付いていない隠れメンヘラの皆さん。

まずは、自分の気持ちを正しく理解し、正しく伝えるための努力を、そして、そうする勇気を持ってください。


我慢にはいつか限界がきます。


前までなんとも思っていなかった相手の行動が突然気になったり、

小さなことでついイライラして口うるさくなってしまったり。


そうして、『価値観が合わない』とか『こういうところがいやだったから』という理由をつけて、離れてしまう。


ですが、理由はほんとうにそうでしょうか。


もちろん、ほんとうにその場合もあります。
しかしそういうところも含めて、好きだと思えた時期もあったのではないでしょうか。

ダメになってしまったのは、
あなた自身が、嫌になるまで我慢してしまったことだと、考えることはできないでしょうか。

一つ一つは些細なことでも、塵も積もれば山となります。
私の経験からですが、こんなふうにバッドエンドを迎えてしまう人が少なくないと思うのです。


恋や、愛という奇跡を、身が切れるほどの苦しい思いをして手放してしまうのは、あまりにも悲しすぎます。

そうならないためには、そのための努力が必要です。
(一つずつ、詳しく別記事にして書いていきます)

愛されメンヘラの定義


私の判断基準は、相手に


「俺のメンヘラ彼女サイコー!」


と、思われたら(言われたら)合格です。


これには向き不向きがあることは否めませんし、彼の素質(優しい、面倒見がいい、紳士など)も必要になります。

ですが、彼にその素質がある、と思ったら、あとはあなた次第です。


彼がよろこんでくれる方法、言葉、限度で

彼に、とことん愛を伝えてください。


けれど、それが彼を苦しめることになってしまっては、ただの自分の欲求を押し付ける自己中メンヘラです。


あくまで、これはあなたと彼を、二人を幸せにするものでなくてはならないことを、心得てくださいね。


おわりに


メンヘラは、相手を想うからこそ発症するのであり、逆に言えば、それほどつよく想える相手がいるということです。

そんなメンタルのヘルスを害するほどの愛に出会えたのなら、それは人生において、幸運この上ないことではないでしょうか。


大切に、大切に温めていきましょう。


私の実体験から、感情との正しい向き合い方・付き合い方について、それが愛の証として彼を安心させられる材料に、そして彼に愛してもらい自分を安心させてあげられる、そういう材料になる方法をお伝えします。


これからこの記事たちが、温めたい愛がある人、愛の温め方がわからない人の、手助けになれたらいいなと思っています。


ぜひ一緒に


自分に偽りなく、恋をしましょう。
完全な愛に生きて、生かされましょう。


愛されメンヘラのすすめ vol.1 でした。



ハル

「恋人と長く付き合う」ためには、まず○○すること

こんにちは、ヒロです。
今、ハルと二人で一緒に執筆しています。


別々の記事を書いているので、彼女が何を
書いているのかわかりませんが…

※惚気(本文は次の項目からになります)


彼女の文章はとても美しく、読みやすく
僕は彼女の文章は大好きです。


目の前で首をかしげながら書いている様子が
可愛らしくてきゅんきゅんしながら
僕もこの記事を書いています。


真剣にパソコンをさわる顔も可愛い。好き。


ノロケ終わり

「永遠の愛」は存在しない


さて、こんな僕たち二人ですが
今は「ラブ・ライフハッカー」として


「二人でラブラブと、健康に、楽しく、ずっと一緒に暮らす人生」


を目標に日々活動しています。


もちろん、これは最初からそうだったわけでは
まったくもってありません。


というより、意外かもしれませんが


そもそも僕たちは


「男女間の永遠の愛」
だとか
「全てを乗り越える愛の力」


といった綺麗なものが
はっきり言って大嫌いでした。


はっきり言うと、今でも
そんなものは存在しないと思っています。


僕たちはリアリスト、現実主義者です。


僕ことヒロは、ハルと出会う前


「生涯独身で良い、彼女も要らない」


と周りに豪語していました。
し、本気でそう思っていました。


ハルはと言えば、さらに過激で


「ほどほどの優しいお金持ちと結婚して、
子供を産んで、たぶん人生に嫌気が差して
28才位に死ぬんじゃないか」


と思っていたそうです。


その理由などは追々彼女から
公表されるのではないかと思います
(されなかったらごめんなさい)。


ですが、ご覧の通り僕たち二人は出会ってから
180度人生が変わったのです。


変わった物の中で大きかったものの一つは


一人の人生ではなくなったこと


です。


当たり前かもしれないのですか、
実はこれが意外と難しい。

そもそも「二人で生きる」とは?


二人で生きる、というと


「お互いが支えあい、補いあい
お互いがお互いのために生きていく」


みたいに、一見お互いが依存しあっている
ように感じるかもしれませんが


僕たちの考えでは、逆です。

お互いが自立した状態で生きていく


僕たちが二人で生きていく上で大切にしていること


それは、


「お互いが自分自身と向き合っており、自立しておくこと」


です。


ここで僕たちのいう「自立」とは、


「自分の感情を理解し、相手にちゃんと伝えること」


です。


※世に言う定義通りの意味ではなく、あくまで
僕たち二人の考えです。

他人の感情は理解できなくて当然


僕たちの持論では
人間、「人の感情を完璧に理解することは不可能」です。
それは、いかに近しい人でも、親しい人でも。


極端に言えば、自分の感情すらきちんと
理解している人は多くないと思っています。


(漫画でも、「○○のこと、好きなんでしょ? 」と言われてから
自分が誰かのことを好きなことに
気がつくシーンがよくありますね。)


話を戻します。


こんな状態で、これから生涯を共にしようとする恋人と、
自分達の人生について話し合えるでしょうか。


二人でこんな場所にすみたい、子供は何人ほしい、
こんな仕事をしていたい、と言い合えるでしょうか。


相手に知らず知らずのうちに合わせてしまったり、
もっと言えば、相手に無理矢理意見を
押し付けているのかもしれません。


二人で人生を歩む、とは
どちらかが妥協したり、あるいは
どちらかが我慢したりするのではなく、


自分達二人の理想の生活を目指して
二人で歩むことだと僕たちは思います。


そのためには、まずはお互いが
「自立」していなければなりません。


自立して、自分がどう考えているのか、どうしたいのかを
「自分」が理解していなければ、
相手も自分のことを理解できないはずです。


だからこそ、まずは自分と向き合い、
自分が本当はどう思っているのか理解し、


恋人、パートナーにいつでも言葉で
伝えられるようにしておきましょう。


もちろんこれは、どちらか一方だけが
できていても意味がありません。


「双方ができて」ようやく二人の人生を、
共にできるのだと思います。


まずはお互いが自分の考えを理解しましょう。
そして、伝え合えるようにしましょう。
話は、きっとそこからです。

ちょっと練習


では、少しだけ練習してみましょう。
来週末、恋人と二人で行くならどこにいきたいですか?
それはなぜでしょうか?


少しだけ考えてみてください。
簡単なことから始めてみましょう。


恋人と連絡を取っている、あるいは
恋人が今近くにいるのならば、
少し話し合ってみてください!


ではでは~


ヒロ

4月の生活費を公開します~名古屋で二人暮らし~

こんにちは、ヒロです。

 

今回も、いつも通り

 

「二人でラブラブと、健康に、楽しく、ずっと一緒に暮らす人生」

 

を目指して活動してまいります。

 

二人で生きていく中で避けては通れない問題。

それは、やはり…

 

お金

 

でしょう(いつも通りですね)。

 

僕らはこう見えてもリアリスト。

お金が必要だなんて百も千も万も億も兆も承知。

 

「二人でラブラブと、健康に、楽しく、ずっと一緒に暮らす人生」

 

ために、日々細かい計算も

結構しっかりしているんですね。

 

もちろんデートで浪費しちゃうことも

たまにはあるのですが

(先日はゲーセンで本気出し過ぎて

合計3,000円くらい使っちゃいました。)

 

僕たちにとってデートは

「二人の時間に対する投資」

という意味合いが強いので(屁理屈)

 

そこは許容しています(屁理屈&屁理屈)。

 

それはさておき、本題に入りましょう。

 

 

ぶっちゃけいくらかかんのさ

 

今日はタイトルの通り、

4月の生活費を公開しようと思います。

 

初期費用も気になるのは当然ですが、

月々の生活費だって気になりますよね。

 

先に申し上げておきますが、

僕たちの言う「生活費」は

以下のものを指しております。

 

  • 家賃
  • 食費
  • 水道光熱費
  • 娯楽費(デート代含む)
  • パーソナルケア(散髪・化粧品など)
  • その他日用品
  • 電話・通信費(wi-fi含む)
  • 交通費(帰省代は除く)

 

毎月買うわけではない服代やプレゼント代などの

臨時出費については控除しています、悪しからず。

※臨時出費については後述。

 

ということで先に公開してしまいます。

 

ハルとヒロ、二人の4月の生活費の合計は…!

 

 

 

約207,000円でした!

 

 

内訳を記入していきます。

 

  • 家賃…80,000
  • 食費…50,000
  • 水道光熱費…12,000
  • 娯楽費…20,000
  • パーソナルケア(化粧品・散髪など)…15,000
  • その他日用品…(5,000)
  • 電話・通信費…(15,000)
  • 交通費…10,000

 

と、こんな感じになります。

 

ちなみにネットで調べてみたところ、やはり

平均的な男女の生活費は200,000万前後になるとのこと。

一般論は馬鹿になりませんね。

 

※臨時出費に要注意!

 

なお、実際にかかったお金はもう少し多いです。

大体300,000円程度ですね。

 

というのも、先ほど申し上げたように

衣替えに伴う服の購入や知り合いへの誕生日プレゼント、

帰省の際の交通費・お土産代金等が発生したためです。

 

ここに関しては個人差が大きすぎるため、

差し引いて計算しております。

 

僕たちの場合は4月は親族の誕生日が多かったり

訳あって帰省する回数が多くなっていたこと、

 

加えて衣替えのために服や下着を購入したため

そこで少し出費がかさんでいたことが主因です。

 

(二人とも普段服をほとんど買わないので

衣替えの際にまとめた買うことも多いのです。)

 

臨時出費を差し引いた結果、実際にかかった生活費は

207,000円だった、というわけです。

 

もっと節約できないの?

 

なお、どうしてこんなにもかかっているのか、

削る部分はないのか、については

このまま書いていくのですが

 

興味がない方については×していただければと思います。

 

結論から申し上げると

 

「一般的には削ることができるが、

僕たち二人の価値観の上では無理」

 

というものになっています。

 

改めて、僕たち二人の価値観

 

ここで、改めて僕たち二人の価値観を紹介しましょう。

 

「二人でラブラブと、健康に、楽しく、ずっと一緒に暮らす人生」

 

これが僕たちのmotto。

これを達成するためであれば、

多少の出費は惜しまない、むしろ大歓迎です。

 

たとえば交通手段として

駅から目的地まで10分歩かなければならない場合は

躊躇なくタクシーを使ったり、

 

家賃も安いワンルームに住むのではなく、

オートロック付き、2F以上、バストイレ別等

それなりに好条件の1LDKの部屋に住んでいます。 

 

これは、「二人の楽しい時間」をより確保するためです。

 

もちろんタワーマンションなどではなく、

身の丈に合う部屋は選んでいますが。

 

洗剤や柔軟剤などの日用品は

一本498円の市販のものではなく

一本2,000円のものを使用しています。

 

食についても様々ですが、

恐らく一番安いものを選ぶよりも

2-3倍高いものを使用しています。

 

例えばお肉は国産品のものを購入したり、

チーズは無添加のものを購入、

調味料は基本的に中国産は買わない、等々…

 

添加物や産地等を気にせず、

値段だけで決めるならば

 

食費は半分~三分の一程度に

抑えることができるでしょう。

 

もちろんこれらにはちゃんとした理由があります。

簡単に言うと、「二人の健康のため」です。

 

話すとずいぶんと長くなってしまうので、

この記事では省略させていただきます。

 

いずれハルから公開されるでしょう。

(保証はどこにもないけど)(そりゃそうじゃ)

 

まとめ:ヒロとハルの出費について

 

ということで、まとめていきます。

 

  • 4月の生活費は約207,000円
  • 臨時出費は約100,000円
  • 家賃はワンルームであれば10,000~20,000は落とせる
  • 日用品代金は一般の4-5倍かかっている
  • 食費は一般の約2倍かかっている

 

というのが、僕たち二人の

現状の出費まとめです。

 

ということで、今後も

「月々にいくらかかったのか」

 

についてガンガン発信していきますので

よろしくお願いいたします!

 

ではでは!

 

ヒロ

【結婚式】20代男性の「無難な」服装・小物【マナー】

こんにちは、ヒロです。


今日も、ハルと二人で


「二人でラブラブと、健康に、楽しく、ずっと一緒に暮らす人生」


を目指して活動してまいります。


突然ですが、僕たち二人はまだまだピッチピチの20代です。
なので、世の中の常識やマナーについても疎いところがあります。


代表的なのが冠婚葬祭。
まだまだほんとにわからない。


でも、これから二人で暮らしていく中で
間違いなく必要になってくる知識でもあります。


そんな折も折、今日は結婚式の服装・持ち物について
僕たちが勉強したことを記事にしてみます。

なんで今?


もちろん、近々僕たちの結婚式が…
ではなく、知り合いの結婚式があるためです。


僕たちはまだまだ20代(二回目)。
この辺の経験も浅かったり少なかったりするので、
どうしてもわからない部分が多い。


もちろんネットの情報も探ってみたのですが、
サイトによって情報がバラバラすぎてわかんない。


し、よく出てくるのは


「○○がおしゃれ!」
「○○だとカッコよく見えます!」


…いやいや。


僕が知りたいのはおしゃれ、とかじゃなくて


「どれがマナーを守っていて無難なの?」


って話なんですよね。
おしゃれとか二の次三の次でいいし…


やはりこういう礼儀やマナーは
その道のプロに聞くのが一番ではないか?


ということで、
実際に買いに行ってみました。


近くのスーツ屋さんで店員さんに聞いたこと、
その場で学んだことについてメモとしてまとめました。


※名前は伏せさせていただきますが、
今回僕たちが購入させていただいたスーツ店での情報です。
諸説あるので、一つの目安として参考にしていただくようお願いします。


では、進めていきましょう。

①スーツ


今回最も紹介できないのがこのスーツ。


というのも、決して安いものでもないので、
持っている有り合わせのもので済ませよう、と思いまして…


今持っているものでも大丈夫かを
聞いてみただけなのであります。(店員さんごめんなさい。)


無難なのは、もちろんブラック。
どの立場として参加する場合も問題ないようです。


ということで、僕は就活でも使っていた
真っ黒のスーツで参加することにします。

②シャツ


こちらはつるっとした生地のホワイトが無難。


シャツにも様々な柄がありますが、
全くの無地のものが一番無難ではあるとのこと。


とはいえ、多少ストライプなどが入っていても
正直遠目から見れば問題ないのでOKなようです。


ただし、襟にボタンつきはNG。
シンプルな形の襟であることがマナーなんだとか。

③ネクタイ


こちらも無地のホワイトが無難とのこと。


友達の結婚式など多少砕けてもよい場であれば
柄つき、派手なものでも大丈夫なそうなのですが
今回のテーマは「無難な格好」。


どの立場でも気軽につけていけるのは
無地・ホワイトの生地とのことです。


なお、ネクタイについては気にする人も多いため
一応オシャレなものについてもお聞きしました。


ネクタイについては、
最近はグレーやシルバーも流行っているとのこと。


たしかに派手過ぎず、品のある色合いで
無難すぎるのも…という人にはピッタリかもしれません。


ネクタイの素材については、結びやすいのはシルク。
ポリエステルなどでも問題はない(し、見た目もそこまで変わらない)
のですが


実際に結んでみると差は明らか。
性能面で言うとやっぱりシルクがオススメです。


なお、後述のハンカチーフと色を合わせることは
一つのおしゃれポイントにもなるようです。


ハンカチーフが必要なのかどうか、
という問いについては、後述いたします。

④ネクタイピン


ネクタイピンは、よっぽど派手なもの、
目立つものでなければ基本的に何でもOKです。


少しだけ言うとすれば、ネクタイやシャツ、
ハンカチーフに色を合わせるのがよいんだとか。


(ネクタイとハンカチーフがホワイトなのに
ピンだけゴールド、というのは
確かにちょっと浮いてしまいます。)


ちなみに、今回紹介している
黒スーツ・白シャツ・白ネクタイといった
無難な格好をされる方には


少し落ち着いていて、且つ品のあるように見える
シルバーのものをお勧めします。

⑤ハンカチーフ


ハンカチーフって何?って人のために簡単に言うと、
胸ポケットに入れている布ですね(言い方が悪い)


これについては、まずはそもそもいるの?
って話から進めていこうと思います。


結論から申し上げましょう。
あった方がイイ、いや、むしろ
付けていることがマナーなんだとか。


おしゃれどうこうでつける、付けない、ではなく
「そもそもつけることがマナー」なんだそうです。


元はゲストとキャストを見分けるためのものであった、
という由来からつけるものだったんだとか。


理由はどうあれ、あったほうが
無難ではあるようですね。


無難な色はホワイト。
というよりも、先ほども申し上げたように、
基本的にはネクタイと色を合わせるのが良いんだとか。


今回は白のネクタイを紹介しているので、
こちらも白色で合わせるのが無難ですね。


生地はシルクやポリエステルもありますが、
最も格式が高いのは麻でできたものだそうです。


これは、歴史的に麻は格式の高い人たちしか
使用することができなかったことが由来なんだとか。


もちろん遠くから見れば(近くから見ても)
さっぱりわからないとは思うのですが


やはり見る人が見れば
「この子は麻を使っている、わかっているな」
となるんだとか。


あることがマナーなのでそこまでこだわるか?
という話ではありますが、


大切な家族や友人知人の結婚式であれば
気持ちを込めて麻のものを着用されてはいかがでしょうか。

⑥袱紗(ふくさ)


最後は、祝儀袋を包む袱紗。
こちらについては、基本的にあればOKだそうです。


最近ではブックカバー型もありますが、
基本的に形でマナーが変わることはないんだとか。


色については紫であれば冠婚葬祭両方に使えて
無難且つ便利とのこと。


特にこだわる理由もなければ、
紫のものを一つ用意しておくと
汎用性も高く便利かもしれませんね。

⑦まとめ:無難セット


では、まとめて参ります。

  1. スーツ:黒
  2. シャツ:白(できれば無地)
  3. ネクタイ:白(できればシルク生地)
  4. ネクタイピン:シルバー
  5. ハンカチーフ:白(できれば麻生地)
  6. 袱紗:紫


これさえあれば基本的には無難でしょう。
僕はこの無難セットを購入しました。


同じように迷われている方や、


「正直おしゃれじゃなくていいから
無難なものがほしいんだけど…」


というそこのアナタ。
是非参考にしてみてください。

※要注意※


なお、冒頭で申し上げた通り、今回のものは
僕が購入した店員さんの見解によるものです。


地域の文化や特殊ルール(?)もあるかもしれないので
一度店員さんや周囲の人に確認することが
一番無難であることは忘れないでください。


では、今回はこの辺で!
大切な人の結婚式、マナーを守って
盛大にお祝いしてあげましょう!


ヒロ

【買って良かった!】初めての同棲。後悔しない家電選び①【洗濯機編】

こんにちは、ヒロ(@llh_hiro)です。

 

今、ハルの熱烈ほっぺスリスリを受けて

理性を失いかけながら必死に執筆しています。

そろそろ理性を失うかもしれませry

 

さて、本題に移ります。

 

二人暮らしを始めるにあたって

一番大事な買い物って何だと思いますか?

 

家具、家電、お皿、テーブル、布団…

色々と買い揃えますよね。

 

でも、僕たちが思っている

一番大切な買い物は

 

洗濯機

 

だと思っています。

言い過ぎではありません。

本当に洗濯機だと思っているんです。

 

なぜなら、洗濯機一つ

正しく買うことができれば

 

一年間で100時間以上

二人の自由な時間を増やせると

思っているからです。

 

もし時間単価が1,000円なら

一年間で100,000円以上

得することになります。

 

一年間で100時間

自由な時間を増やしたいですよね。

ということで、今回は

 

幸せハッピーな二人暮らしをするために

後悔しない洗濯機選び

 

についてお話ししたいと思います。

 

 

 

洗濯機を選ぶ基準ってなんぞや

 

  • 二人暮らしに適する大きさは?
  • そもそもどれくらいの頻度で洗濯するの?
  • 値段はどれくらいがいいだろう?
  • 重視する機能は?

 

などなど、気になるところは

たくさんあると思います。

 

洗濯機なんて普段買うものでもなし、

特に初めての二人暮らし、となれば

何もわからないので迷っちゃいますよね。

 

実生活に基づいててみ考えてみよう

 

さて、重要視するポイントに入る前に

実生活に基づいて考えてみましょう。

 

僕たちは、3~4日に一回

まとめて洗濯しています。

 

特に、水曜日に一回洗濯して、

土曜日に余った分もまとめて

二回洗濯することが多いです。

 

ここで言いたいことは二つで、

 

①共働きであっても、

少なくとも、平日に一回は

洗濯をする必要があること

 

 

②「まとめて洗う分の容量

(3日に一度の洗濯であれば

3日分)入る洗濯機が必要」

 

になるということです。

 

これを踏まえて、重視することは

下の三つに絞られるでしょう。

 

  • 洗濯機そのものの大きさ
  • 頻度に合わせた容量選び
  • 値段

 

但し、これは僕たちの場合。

 

一週間分の服を購入しておいて、

週末にまとめて洗濯する、

という考え方もありますからね。

 

※参考:人が一日当たりに出す洗濯

さて、ではそもそもの話として

人は一日にどれくらい洗濯物を

出すものなのでしょう。

 

Panasonicさんによると、

 

・1人の1日分の洗濯物量は約1.5kgと一般的に言われています。
・4人家族で毎日まとめて洗濯するのなら、約6kg(1.5kg×4人)が、洗濯量の目安です。

 

参考:【洗濯機全般】 洗濯量の目安を教えてください。 - 洗濯機/衣類乾燥機 - Panasonic

 

とのこと。

 

つまり、二人暮らしの場合は

一日に3kg程度、ということになります。

  

この数値は、大体その通りだと思います。

 

僕たちの場合、僕が毎日スーツを着ていて、

ワイシャツはクリーニングに出していたり

 

二人とも一度着たパジャマを

2,3日着まわしたりするので

 

その分少し少なくなっていますが。

 

家に入るサイズであれば、あとは価値観のすり合わせ

 

さて、洗濯機を買う前に

すべきことは二つです。

 

  1. 家の寸法を測っておくことと
  2. 「お互いの妥協点」を合わせることです。

 

1.家の寸法

 

設置場所の寸法を図っておきましょう。

幅、奥行きももちろんですが、

 

洗濯機の場合は、特に

高さを図っておくことも重要です。

 

なぜなら、洗濯機の上に

洗濯機と後に繋ぐことになる

コンセントや蛇口等が

配置されているからです。

 

又、マンション・アパートに

既に配置されている洗濯バンの大きさは

確実に図っておきましょう。

 

置く場所の幅よりも洗濯バンの幅は

若干狭くなるので、

 

「ぎりぎりおける!」と思っても

実際にはおけなかった、ということが

無いようにするためです。

 

2.妥協点をすり合わせる

 

  • 洗濯は何日までなら置いておけるか
  • 値段はいくらまでなら出せるか
  • メーカーはどこのものがいいか
  • そもそも乾燥させることに抵抗はないか

 

等々。例えば、

 

  1. パジャマは毎日着替える
  2. 「洗濯物は土日に一回ずつ回す」
  3. 乾燥機能がついていてほしい!
  4. 値段はどれだけ高くてもいい!

 

というのであれば、

10kgのドラム式洗濯乾燥機を

お勧めします(置けるなら、ですがね)。

 

 二人の妥協点と、大切にするもので

買う機種は大きく変わってくるもの。

 

僕たちの場合、こんな感じでした。

 

  1. 洗濯ものを乾燥させることに基本的に抵抗無し
  2. 平日の洗濯はできるだけ乾燥で済ませたい
  3. 布団のシーツは洗濯・乾燥できるようにしたい
  4. マンション且つ1LDKなのでサイズは小さめに
  5. かつ乾燥機を別買いはできない
  6. メーカーもなるべく日本のものがイイ
  7. 20万程度までなら出せるが、それ以上は…

 

要は、

 

「二人の時間を確保するために、

乾燥機能のある、性能のいい

洗濯乾燥機にしたい!」

 

というのが、僕たちの希望でした。

(二人とも結構ずぼらなんですよね。)

 

↓こちらもご覧ください↓

www.lovelifehack.com

 

だって、考えてみてください。

 

休日であっても、1時間使って

洗濯するくらいなら

その分お布団でもう一回戦したry

 

実際に僕たちが購入したもの

 

シャープさんの

ES-S7D-WL(洗濯サイズ:7kg)

という商品です。

 

 

 

 

スペックについてですが、

 

  • 値段:163,587円(税込)
  • 大きさ:高さ1039mm×幅640mm×奥行600mm
  • 内容量:洗濯機7kg、乾燥機3.5kg
  • 乾燥機能付き!

 

という感じでした。

 

で、実際使ってみてどうなの?

 

使い心地はというと…

 

  • 洗濯機能はばっちりで汚れもしっかりおちる
  • 乾燥機特有の縮みは気にならない程度しかない
  • 入れた量によって洗濯時間・乾燥時間を自動で調節してくれる
  • 音もうるさくなく、洗濯・乾燥しながら寝られる!
  • シーツの洗濯・乾燥もばっちりできる
  • 乾燥さしても生臭くない!

 

と、僕たちの要望に

ドンピシャに当てはまってくれています。

 

洗濯物を干すのと入れるので

一回一時間かかっているとすると、

 

僕たちは年に100時間以上

自由に使えていることになります。

 

 

↓まさにこの記事の通りです↓

www.lovelifehack.com

 

まとめ

 

では、おさらいしておきましょう。

 

  • 洗濯物の量は大体あたり1.5kg/日
  • 寸法は、高さ・洗濯バンまで図る
  • ドラム式洗濯乾燥機なら年100時間以上自由になる!

 

僕が個人的に一番うれしいのは、

何より洗濯するたびにハルが

 

「この洗濯機買って良かったね」

 

と笑顔で言ってくれること。

こんなにうれしいことがあるでしょうか。

 

洗濯をどちらが担当するか、というのは

別問題になるかと思いますが

 

「二人の楽しい時間を確保する」

「家事をすこしでもストレスフリーに」

 

と思っているのなら、

間違いなくドラム式洗濯乾燥機をお勧めします。

 

ではでは!

 

 

ヒロ

 

【二人暮らし】初期費用って実際いくらかかるの?【名古屋】

こんにちは、ヒロです。

 

今回の記事は、

 

  • 同棲したいんだけど、二人でどれくらいためるべき?
  • 貯金ゼロだけど同棲はできるよね?
  • 具体的にどんなものを買った?
  • 具体的に物件はどうやって決めた?

 

と思っているカップルの方に、

 

  • 実際にいくらかかったのか
  • 貯金はしてからの方がイイか
  • 物件や家電を何を重視して決めるか

 

をお答えする記事になっております。

 

※先に言っておきますが…

 

今回の記事は簡単にまとめると

このツイートに終わります。

 

↓今回の記事の内容↓

 

これだけで十分という人は

ここで終わって大丈夫です。

 

では、本題に移りましょう。

 

 

 

初期費用とその内訳

  

僕たちが名古屋で二人暮らしを始める際に

実際にかかった金額は

 

約608,000円でした。

 

内訳は以下の通りです。

 

  • 不動産・入居費関係:215,000(家賃約3か月分)
  • 家電・家具    :293,000       
  • 備品       :90,000
  • その他雑費    :30,000

 

これを見ると、

 

 「なんでこんなにかかってるの?」

「もっと抑えられる部分あったんじゃない?」

 

と思うかもしれないですね。

確かにその通りです。 

というより、僕たちはもっと極端でした。

 

僕たちはもともと

「貯金ゼロで二人暮らしを始めよう」 

としていましたから。

 

その僕たちがどうして二人で貯金をして、

結果としてこの金額をかけたのか

説明していきましょう。

 

貯金ゼロで二人暮らしはやめておくべき

 

僕たちはもともと、二人で生活ができれば

それ以外は何も望んではいませんでした。

 

豊かな生活でなくてもよいし、

決していい物件に住みたいわけではない。

 

「だから、すぐにでも、

貯金ゼロでも二人暮らしを始めよう!」

 

…そう思っていた時期が、

僕たちにもありました。

 

結論から申し上げましょう。

 

無理です。

 

というより、

やめておいた方がイイです。

 

いくら二人の愛があれば

他に何もいらない、と言っても

(これは割と本気でそう考えてる)

 

 

辞めておくべき理由

 

結構しっかり物件も調べて

本気で0円スタートも

考えていたのですが

 

  • 冷蔵庫を買うことができない(⁉)
  • 選べる物件がガクッと減る
  • 駅から徒歩20分以上かかる
  • 築20年以上になってしまう(しかも木造建築)
  • ユニットバス、コンロ1口など何かと不便
  • 一階のため防犯面も不安が残る

 

と、二人で生活するにはあまりにも

非現実的な条件になってしまいました。

 

これでは二人暮らしを始めてしまっても

すぐにガタが来てしまうのが目に見えています。

 

冷蔵庫が無いだけで既に

喧嘩勃発してしまいそうですね。

 

「一緒に住むことに精いっぱいで、

二人でいることを楽しむことができない」

状況になりかねなかったのです。

 

↓こちらも参考にしてください↓ 

www.lovelifehack.com

 

「大事にすること」を二人で決める

 

ここで、改めてお伝えしておきます。

僕たちが目指しているのは、

 

「二人でラブラブと、健康に、自由に楽しく、ずっと一緒に暮らす人生」

 

です。

 

逆に言うと、これに反する結果になりそうなら

 端からやめておいた方がイイと考えています。

 

「どうすればこの目標が達成できるか?」

 

それを二人で話し合い、

自分たちのルールを決めました。

 

それが、以下の四つです。

 

  1. 極力物や家具は増やさない
  2. 電化製品は今後10年使える良いものを買う
  3. 「譲れない部分(コンロ2口以上、トイレバス別等)」は妥協しない
  4. 不動産関係の初期費用はとことん抑える(仲介手数料など)

 

これが僕たち二人の決めたルールでした。

で、結局僕たちは

 

  • 駅から徒歩10分以内の1LDK
  • オートロック付き2F以上で安全
  • コンロ2口以上、バストイレ別
  • 電化製品も今後10年使えるものを選んで購入

 

という感じになりました。

 

その結果が、最初に申し上げた通り

約608,000円の初期費用だったのです。

 

参考記事一覧

 

詳細については、こちらの記事も

参考にしてください。

 

【不動産関連】

初めての二人暮らし。物件選びで失敗しないために、男性陣に言っておきたいこと8選 - ラブ・ライフハック

 

【電化製品】

【買って良かった!】初めての同棲。後悔しない家電選び①【洗濯機編】 - ラブ・ライフハック

 

【買って良かった!】初の同棲。後悔しない家電選び②【冷蔵庫編】 - ラブ・ライフハック

 

 

まとめ

 

初期費用がいくらかかるのかを考えることは

大切なことではありますが

 

それ以上に大切なことは、

 

二人で生活するうえで

妥協する点・妥協できない点を

しっかりとすり合わせること

 

だと思っています。

 

あくまで、目指すべきは

 

「二人でラブラブと、健康に、自由に楽しく、ずっと一緒に暮らす人生」

 

です。感情に負けず、

自分たちの最終ゴールを

見失わないようにしましょう。

 

初期費用については、

僕たちと同じような

考えをお持ちの方は

 

地域が違っていても、そこまで

変わらないのではないかと思います。

 

但し、不動産・入居関係は

地域柄で大きく変わってくるので、

 

お住まい・住居予定の地域で

物件の家賃・条件については

必ず自分で一度調べてください。

 

一般的に、入居初期費用は

家賃の3か月分が目安

言われています(僕たちも結局そうなりました。)

 

では、今回はここまで。ありがとうございました。

 

↓生活費についてはこちらもご覧ください↓

www.lovelifehack.com

 

 

ヒロ